三セク元所長逮捕へ=回数券着服、被害2億円か−大阪府警(時事通信)

 大阪市の第三セクター「大阪港トランスポートシステム」(住之江区)のトンネル通行回数券約1万1000枚(約2億2800万円相当)が所在不明になった問題で、大阪府警捜査2課は17日、回数券を管理していたトンネル管理事務所の元所長(62)が着服した疑いが強まったとして、近く逮捕する方針を固めた。
 同社などによると、元所長は「大阪港咲洲トンネル通行回数券」の100回券(1万5000円)や60回券(1万円)などを着服した疑いがあるという。同社は昨年夏、元所長を告訴した。
 元所長は回数券の管理や販売を担当していたが、体調不良を理由に昨年1月、依願退職。同社の聞き取り調査に対し、「知らない」と話していた。 

【関連ニュース】
元公認会計士を逮捕=ファンドから30億横領容疑-FXに使う・警視庁
10億円着服容疑で逮捕=近鉄子会社の元社員
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑
会社預金7000万円着服か=容疑で元役員逮捕
JA課長補佐が2900万円着服=掛け金ごまかし「馬券に使った」

民主宮城県連の前選対委員長、みんなの党が公認(読売新聞)
参院選「情勢厳しい」=小沢、亀井両氏が会談(時事通信)
五輪メダル計10個!池谷&長塚&谷…民主チーム五輪で参院選(スポーツ報知)
比の女の偽装結婚関与の疑い、山梨県職員逮捕(読売新聞)
<パロマ中毒事故>元社長らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
[PR]
by kmhaz0n98v | 2010-05-21 10:15


<< 文科相に意見交換提案=大相撲組... 高砂熱学工業の元経理社員逮捕=... >>