鳩山首相と小沢氏が会談=政権運営で意見交換(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は3日夜、京都市内で民主党の小沢一郎幹事長と会談した。財源確保が焦点となっている党の参院選マニフェスト(政権公約)などの懸案を含め、当面の政権運営について意見を交わす見通しだ。
 会談には、民主党を野党時代から支えてきた稲盛和夫内閣特別顧問(日本航空会長)が同席した。夏の参院選に向けて政府と党の結束をアピールする狙いもありそうだ。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故

島根原発 123カ所で点検漏れ 1号機の運転停止(毎日新聞)
民主の介護議連が設立総会(医療介護CBニュース)
水俣病 和解へ…闘いに苦渋の決着(毎日新聞)
「事業計画書」作り「援デリ」運営 容疑で無職の男を逮捕(産経新聞)
無資格で会社分割を提案 弁護士法違反の疑いで、コンサル会社など家宅捜索(産経新聞)
[PR]
by kmhaz0n98v | 2010-04-05 20:00


<< 山崎直子飛行士 巨大コンテナ取... <殺人>父親殴り死なす 34歳... >>