養殖ロープや材木漂流=航路障害に、一部で休校も―宮城、岩手県(時事通信)

 津波の影響で、宮城県の仙台塩釜港では1日、カキやノリなどの養殖用ロープやいかだが漂流、船舶の航路の障害となるため、第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)は同港の入港を制限、漁協関係者が撤去作業を行っている。
 また県などによると、この影響で同港と浦戸諸島(同市)を結ぶ定期便が運休。公立小中学校2校が休校となった。 

次女殺害の元バチカン大使に有罪、妻は懲役刑(読売新聞)
<ゆうちょ銀>5万件分記録のFD紛失 東京・田園調布店(毎日新聞)
政調復活せず、政策会議活性化へ=副長官、副幹事長が一致−民主(時事通信)
築地移転「時間多くない」 知事、新市場に改めて意欲 都議会開会(産経新聞)
外国人少年の刑法犯摘発1087件、1・6倍に(読売新聞)
[PR]
by kmhaz0n98v | 2010-03-04 00:44


<< 空自の官製談合、幕僚長「悪意な... ネパールPKO、4カ月延長(時... >>